駅前わずか20mにある二郎系ラーメン屋の内装外装工事(東京都)

駅前わずか20mにある二郎系ラーメン屋の内装外装工事(東京都)

高木のぶぅ

高木のぶぅ (東京都)

居酒屋やジャンクフード店が多く立ち並ぶ新秋津駅。
交通アクセスが良く、平日は会社員や学生など多くの人々が新秋津駅を利用しており、休日も都内等にお出掛けする人々で駅は活気に満ちています。
駅近くの物件や秋津↔新秋津間の通りにある物件は昔から人気で、価格が高めに設定されています。

そんな新秋津駅の目の前に、二郎系ラーメン「高木のぶぅ」はあります。
お腹を空かせた仕事帰りのサラリーマンや学生達から愛されるラーメン店です。
最近ではテレビ出演やYoutube、雑誌等で取り上げられるほどの人気店となりました。

ラーメン店舗外装工事

駅前店舗ということで今回は下記のような戦略を取り入れました

駅前で客を引き付けるインパクトあるアート

駅を降りてすぐ正面に高木のぶぅの巨大看板が目に入ります。
アートによるインパクトで人々の目を奪い、お店の注目を集められるような看板デザインに仕上げました。
このアートだけでは一見どういったお店なのか分からないので、看板すぐ下にはシンプルで巨大なデカ盛りラーメンの写真を取り付けています。
インパクトあり、宣伝効果もありな外装です。

ラーメン店舗内装工事

女性客、家族連れでも入りやすい内装に仕上げています

店内にも個性的なアートを展開

店外看板同様、店内も一面個性的なアートで埋め尽くしました。
ラーメン屋なのにまるで美術館に来たような雰囲気が味わえます。
ラーメンを待っている間も店内の絵を見ながら待つことでお客様を飽きさせないというメリットも考えて仕上げました。
また、二郎系といえば女性が中々入りづらい雰囲気を感じますが、アートでカラフル、明るめの店内にすることにより女性は勿論、家族連れでも入りやすいように考えられています。

落ち着いて食事が出来るワイドなカウンター

店内カウンターはワイドに設計されていて、長めの割に席数を減らし、隣同士窮屈にならないように設計されています。
カウンターの端を落とすことにより、ちょっとオシャレなカウンターに見えるように工夫しました。
またスープ跳ね等で汚れるカウンターですが汚れの目立たない材質&コーティングをし、清潔感のある仕上げにしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です