バルで大人の特別な空間を作り出す内装外装工事(埼玉県)

バルで大人の特別な空間を作り出す内装外装工事(埼玉県)

irihai

イリハイ 狭山市南入曽

西武新宿線内に位置する乗降客数わずか2万人の小さな駅 入曽駅。
駅を降りると古くからある花屋、団子屋、婦人服屋、パーマ屋、立ち飲み屋などが目につきます。
駅前には飲み屋が数件しか無く、そのどれもが若者や女性向けではありませんでした。
そんな入曽駅で若者や女性向けのオシャレな入曽のバルこと「イリハイ」が誕生しました。
お酒の種類も豊富、おつまみもバルらしくオシャレで現代風に言うとインスタ映えします。
今回のターゲット層は若者、女性。
ターゲットに合わせて店舗の内装、外装を仕上げましたのでご覧下さい。

バル店舗外装工事

町の雰囲気に合わせて、意図的に目立ちすぎない外装に仕上げました

町の雰囲気に溶け込みつつオシャレも演出した外装

駅前店舗ですが周囲は昔ながらの雰囲気の古い建物なども多めです。
バル業態の駅前で外装がオシャレで目立ちすぎても逆に悪目立ちしてしまい、お客様が入りずらい雰囲気を作り出してしまいます。
そこで外装は飾りすぎないように大人しい色使いに仕上げました。
ただバルの雰囲気も外から見てもらいたいので入り口はオープンのガラス引き戸にし、中が見えすぎるのも店内のお客様の居心地が良くないのでガラスにシートを張り付けて丁度良いバランスで店内を見る事が出来るように調整しました。
ガラス引き戸はアンティークな木枠で仕上げています。

左側がキッチン。
右側の客席はお客様が落ち着けるように隠して、左のキッチン側を外から見えるように設計しました。

バル店舗内装工事

入曽駅前では感じる事の出来ない、特別な大人の空間を演出しました。

アンティークな雰囲気を醸し出す内装

入店時に感じるアンティークな雰囲気。
まるで別世界に迷い込んだような不思議な感覚を味わう事が出来ます。
入曽駅前の雰囲気とは全く違う空間になるように内装を仕上げました。
壁飾りとして世界地図を設置したり、照明に造花を取り付けるなど、独特の世界観を作り出す事を意識しています。
より一層アンティーク色を強めるため、床、吊り棚、カウンター、家具など様々な部分を良い具合の木目と色でデザインし、アンティークな雰囲気をより感じられるようにしました。

カウンター下は色合いの良い木目デザイン。
椅子も座り心地が良く、雰囲気に馴染ませた色合いのものを選択しています。
カウンターもバーテイストを感じられるように少し高めに設置しました。

洋酒×木材でアンティークな雰囲気を演出する事が出来ます。

SHOP PHOTO GALLERY

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です